Q.早期にがん保険に入るメリットは? - こどもとがん保険を考える

子どものがん保険プラン 月払保険料1,529円~
子どもの年齢別保険料と契約プラン例をチェック

こどもとがん保険を考える

Q.早期にがん保険に入るメリットは?

Q.早期にがん保険に入るメリットは?

A.がん保険には「一度がんにかかった人は、改めてがん保険に加入することが難しい」という点があります。
言い換えれば「がんにならないうちに入っておかなければいけない」ということです。

大人の場合も「がん治療を受けてはじめて、がん保険選びで見落としていたことに気づいたけれど、がん保険に改めて入ることが難しく、後悔ばかりが残っている」というお話を聞くことがあります。

お子さんが小さい間に、がん保険に加入すると保険料はかなり安く、月々の保険料が1000円を切る場合もあります。保険商品によっては、保障が一生涯続くタイプもありますので、小児がんにかかってしまっても、保障は続いて安心というものもあるのです。

放射能問題が気になる昨今ですし、放射能問題とは関係なく、従来より年間およそ2500人のお子さんが、小児がんを発症しているというデータもあります。
将来のための備えとして、こどものがん保険加入を考えるのも良いかと私は思います。

子どものがん保険プラン 月払保険料1,529円~
子どもの年齢別保険料と契約プラン例をチェック