こどもの為に、親はがん保険に入るべき - こどもとがん保険を考える

子どものがん保険プラン 月払保険料1,529円~
子どもの年齢別保険料と契約プラン例をチェック

こどもとがん保険を考える

こどもの為に、親はがん保険に入るべき

こんにちは。先日何気なくテレビを見ていたら、日本人の死因についてやっていました。
今までもずっと言われていることですが、がんは現在、日本人の2人に1人がかかり、3人に1人ががんで亡くなっています。また、この先将来は3人に2人がかかり、2人に1人ががんで亡くなると言われているそうです。脳卒中と心筋梗塞での死亡者数はどんどん減ってきているというのに、がんは増える一方。ある意味、がんは完全に国民病です。
しかし、一方では、がんの治療法はどんどんレベルが高くなってきているので、数年前よりも『手術すれば助かる』というがんも増えてきて、死亡率が低くなっているものもあるようです。

つまり、日本人ががんを患う確率は年々増えているが、健康保険が効く治療は限られていて、保険適用外の治療を受けられる、お金がある人は命が助かり、そうでない人は、がんを治すことが出来ない。なんとも残酷な現実です。

国民保険のように、がん保険も強制的に加入しなければならない時代も、いつかやってくるのかもしれませんが、現在そのような状況ではありません。だからこそ、今がん保険は加入すべきだと思います。あなたが高齢になり、がんを患ったときに、世話をしてくれるのはこどもです。あなたががんになり、大変な思いをするのはあなただけでなく、こどもにも負担がかかることは想像がつきますね。
今は健康だから問題ない!と思っている人も、こどもの将来の為に、ご自分のがん保険を考えてみてはいかがでしょうか。

子どものがん保険プラン 月払保険料1,529円~
子どもの年齢別保険料と契約プラン例をチェック